班紹介

こんにちは、粘菌班です!!私たちは沢山の謎を持つモジホコリという粘菌について代々研究しています。この菌は、林床の落ち葉や朽ち木の表面など、日陰の冷涼で湿潤な環境にいます。私たちは、この菌を使って今まで人間がPCなどに頼って処理してきたことを解決することを目標としています。今年度は、イグノーベル賞を受賞したテーマである粘菌による地図の描写、またモジホコリの生活環を明らかにして子実体の形成を試みています。

粘菌とは??

この菌は、様々な「知性」を持つといわれている菌です。脳がないのにも関わらず、迷路を解いたり、一度通った道を記憶したりすることができるといわれています。
 
 

この菌は餌を探す際にネットワークを作ります。

  

 

実はこのネットワークには面白い働きがあり、迷路の最短ルートを見つけ出すことができます。

 

日本の関東地方の形をした培地の主要都市にあたる部分に餌を置いて粘菌を置いたところ、菌が描くネットワークが人間が厳密な計算に基づいて編み出した交通網の地図にほぼ一致することが分かっています。

 

 

 

 

 

© 2014 All rights reserved.| Webnode AGは無断で加工・転送する事を禁じます。 詳細を読む: http://ohbichan.webnode.jp/ 無料でウェブサイトを作成: http://www.webnode.com

無料でホームページを作成しようWebnode